和歌山を中心とした関西・近畿エリアの防犯防災の頼りになる専門店『セキュリティフォーユー』

よくあるご質問

Q&A

A:一丁一旦です。肝心な事はお客様の価値観が何処にあるのかと言うことです。弊社にご相談頂き

 ましたらその辺も含めましてお客様一人一人のプランニングをご提案させて頂きます。

A:建物の敷地面積やシステム構成でかなりの価格差が有りますが、一般的に警備会社による

 セキュリティですと月々¥6000~9000自主機械警備システムですと¥4000~7000ぐらいが

 一般的な価格です。

A:もちろん無料で対応させていただきます。警視庁所管の(財)防犯設備協会から防犯設備士の

 資格を取得した担当者が親切・丁寧に対応します。

A:取り付けは難しいです。特に屋外カメラの配線を屋内に入れる際には十分に雨水対策の知識

 が必要です。また、取り付ける場所も大変重要になります。

 出来れば専門家の取り付けをお勧めします。

A:モデムに一般電話機がつながるアナログポートがあれば大丈夫です。

A:そんな事は有りません。インターネット回線を使用するセキュリティや、

 携帯電話によるセキュリティも有ります。

A:そんな事は有りません。太陽光パネルを使用したセキュリティシステムが有ります。

A:ドロボーが入れない敷地や建物はありません。

 しかしドロボーの嫌がる環境ならいくらでもカタチにできます。

A:異常の際の警報ベルは、一定期間(タイマー設定)経過後停止する機能になっており、

 誰かがシステム操作するまで鳴り続けるものではありません。また、万一泥棒が再アタックして

 きた場合には再度警報を発します。新しい方式として異常発生時には携帯電話で動画の映像を

 確認してからボタン一つで防犯ベルを作動させる事も可能です。

A:確かに設置後のセキュリティ機器の安定・管理・維持はお客様側の自己申告による対応が主流

 でした。しかし万一の備えの為のセキュリティが上記のようでは意味がありません。

 弊社ではオプションと致しまして『保守メンテ契約』による点検業務も有ります。

 設置先による規模、システム内容により価格差は有りますが、

 一般的にホームセキュリティですと月々¥1000程度(年1回点検で¥12000程度)です。

A:現金の有る無しは泥棒には分かりません。なにも置かないのは被害額は少なくなる手段で、

 泥棒に侵入されない手段では有りません。また、一番怖いのは二次災害です。何も無いから

 というだけで腹いせで放火されたり、PCの盗難・破壊によってデータの紛失によって、

 通常業務に復帰するまでの日数による損害や、取引先・周囲の信用を失う事は不景気な今の時代

 では企業にとって命取りになりかねません。

 被害者の多くは「まさか自分が・・・」 というケースが大半です。

A:お任せ下さい。当社ではセコム損保保険と提携致しております。通常の侵入窃盗の被害だけで

 なく、火災保険、地震保険、その他自動車保険、生命保険、ガン保険まであらゆる保険を

 ご用意させて頂きます。

代表挨拶

a greeting

代表取締役

原 亮介

防犯設備士

第07-17211号

凶悪化する社会から少しでも多くの方に「安心」していただくため、セキュリティシステムの導入をわかりやすく丁寧にご説明させていただきます。より効果的に、より経済的に、大きな安心感をセキュリティシステムを通して感じていただき、お客様に安心して生活していただける環境を提供していきたいと、弊社は考えております。

 和歌山を中心に泉南阪南、関西・近畿エリアの防犯防災セキュリティの専門店セキュリティフォーユー。多数の防犯防災用品を取り扱いしております。何でもご相談ください。

▶ページ上部へ

Copy RIght (c) Security For You Inc.  All Rights Reserved.